岡山県倉敷市児島の染物屋ジーンズ・デニム・バックなどオリジナルカラーを作り上げます!

特定商取引法の表記

【特定商取引法の表記】

◆ 販売主体について
販売業者

株式会社 浦上染料店

運営責任者

浦上 俊二

所在地

〒711-0906
  岡山県倉敷市児島下の町1丁目11-14

連絡先

電話 086-473-0436
FAX 086-474-4302
Mail:urakami@mx9.tiki.ne.jp


◆ 販売条件について
申し込み方法

TEL、FAX、メール

販売価格

商品掲載ページに記載

お支払い方法

銀行振込

お届け時期

<銀行振り込みの場合>
お客様の入金確認後から3日以内に発送致します。

<代引きの場合>
現在代引きは取り扱っておりません。

申し込みの有効期限

ご注文をされてから7日以内となります。

販売数量の制限

特にありません


◆ 返品条件
返品と交換

(1)不良品の場合の返品交換は、未使用の状態に限り一週間以内であれば対応致します。

(2)お客様の都合での返品はお受けできません。

(1)の場合、必ず事前にお電話にて詳細をお知らせください。
その後、返品手続きを行い、着払いにて当店にお送りください。
返品手続きはお電話いただき詳細をお知らせいただくようになります。

返品連絡先:TEL:086-473-0436  FAX:086-474-4302
※返品の場合、メールでの受付は行っておりませんのでご注意ください。
  上記にお電話またはFAXいただいたお客様のみとなります。

<クーリングオフについて>

未開封のものに限り、商品到着後一週間以内であれば対応致しますので詳細をお知らせください。その場合の送料はお客様負担とさせて頂きます。

ご返品いただく場合、必ず事前にお電話か(TEL:086-473-0436 )または、FAX(FAX:086-474-4302)にてお知らせ後、返品手続きを行ってください。

事前連絡なく、ご返品いただいた場合は、お受けできかねます。予め、ご了承ください。


◆ 付帯費用
付帯費用

購入された商品の送料、また銀行振り込みの振込手数料が掛かります。

<送料について>
全国一律¥1,000となっております。

<代引き手数料について>
代引きは現在取り扱っておりません。

但し、銀行振込の場合の振込手数料はお客様負担となります。


◆ 消費税における内税・外税の区別
消費税の扱い

全て内税


◆ アフターサービスと保証の有無およびその内容
商品保証

商品には、万全を期しておりますが、万が一不良品等ございました場合は「返品条件」をご覧ください。

それ以外の、保証はございません。


◆ 購入者からの問い合わせ窓口
問い合わせ窓口

TEL:086-473-0436
FAX:086-474-4302
Mail:urakami@mx9.tiki.ne.jp


◆その他

【プライバシーポリシー】
株式会社浦上染料店は、お客様からお預かりした個人情報を第三者へ漏洩することは一切ございません。
ご安心してお楽しみくださいませ。




◆ その他染料に関する注意点
成分

反応染料

使用期限

粉末…6ヶ月

液体(水に溶けた状態)…3日間
使用期限を過ぎると全く染まらないことはないが期限内の染料で染めたときに比べ濃度が出ません。

安全データシート

成分及び含有量:化学物質管理促進法、労働安全衛生法並びに 毒物劇物取締法で規制される物質を含有しない。
有害性:粉体である為粉塵が飛散し吸入し易い。
環境影響:色素成分は魚体に対する濃縮性は低いと考えられる。
物理的及び化学的危険性:加熱や燃焼等により分解し、刺激性または有害なガス (CO、NOx、SOx)を生じる。
特定の危険有害性:該当しない

応急処置

吸入した場合:被災者を直ちに空気の新鮮な場所に移動し、き れいな水でよくうがいをする。
皮膚に付着した場合:触れた部位を水と石鹸でよく洗い流す。
目に入った場合:直ちに清浄な水で最低15分間洗眼し、眼科医の診断を受ける。
飲み込んだ場合:水でよく口の中を洗浄した後、医師の診断を受ける。

火災時の処置

消化剤:水噴霧、粉末、泡、炭酸ガス
火災時の特定有害危険性:当該製品は分子中に窒素、硫黄、ハロゲンを含有しているため、火災時に一酸炭素の他
、窒素酸化物系のガス等の有毒ガスが含まれるので、消火作業の際には煙を吸入しないように注意する。
消化を行う者の保護(保護具等):消火作業では適切な保護具(呼吸用、手袋、眼鏡等)を着用する。

漏洩時の処置

人体に対する注意事項: 作業の際は適切な保護具を着用し、製品が皮膚や眼に付着しないよう、 かつ製品を吸入しないようにする。漏洩した周辺にはロープを張るなどして、人の立ち入りを禁止する。

環境に対する注意事項: 漏出した製品が河川等に排出され、環境へ影響を起こさないように注意する。

除去方法:漏出源を遮断し、漏れを止め る。少量の場合は土砂等で覆い、密閉できる空容器に回収する。
大量の場合は、漏出物を電気掃除機等で吸引して回収する等、粉塵が飛散しない方法で取り除く。
二次災害の防止:回収した後に水で洗い流 すがこの場合、濃厚な液が河川等に排出されないように注意する。

取り扱い及び保管上の注意

<取り扱い>
技術的対策:着衣、皮膚、粘膜に触れたり、眼に入ったりしないように適切な保護 具を着用する。

注意事項:密閉された装置、機器 又は局所排気装置を使用する。屋外での取り扱いは出来るだけ風上から作業する。水分の蒸発、異物混入、防止の為に使用後は速やかに密閉し、かつ容器に蓋を する。

安全取り扱い注意事項:暴露防止のため、保護具を着用して作業を行う。水分の蒸 発、異物混入防止の為に、使用後は速やかに密閉し、かつ容器に蓋をする。

<保管>
適切な保管条件:保管場所を一定の場所に定め、整理して保管する。容器は直射日 光を避け、冷暗所に密封して保管する。